ピザは最高の食べ物

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
D&D第五版シナリオ「いったいどうなる大冒険#1」
 D&D5版用のシナリオつくりましたー。

いったいどうなる大冒険#1

 この冒険シナリオは、1982 年に富士見ドラゴンブックから刊行された「D&D がよくわかる本(著・黒田幸弘)」の「第五章・いったいどうなる大冒険」をモチーフとした、1 レベルの冒険者向けのダンジョンシナリオです。
あらすじ:
プレイヤー・キャラクターたちは、宿で出会ったドワーフの求めに応じて、彼とともに西の洞窟を訪れる。そこには古代の聖霊が眠っており、ドワーフは彼に出会うためにプレイヤー・キャラクターたちを誘ったのだ。
しかしそこには、狡猾なゴブリンの一族が巣食っていたのだった。

 みたいなかんじの、5人向け1レベル冒険シナリオです。
 この冒険が終わるころには2レベルになっているはずです。
 ちょっとおせっかいにいっぱい書いてるので、まぁ、読み飛ばしてね!



 しれっとグリムワルドの年齢と動機を変更:父親の仇→息子の仇


| D&D | 01:05 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
D&Dのルールブックを買う前に

 先日のD&Dコンベンションで、「D&D始めたいけど、どの本買えばいいのかわかんないし、いっぱい出てて出費がすごそう…」という話を聞いたので、どの本を買えばいいかを解説してみようとおもた。

 まず、D&D関連書籍は「やたら単価が高い」「いっぱい出ている」ので、かなりの人が「ウッ」とためらってしまうあたりだと思う。
 でも、3.5eの時のように「あっちこっちの本に欲しいデータが散りばめられている」ということがかなり減ったため、本当に必要な本は大きく減っているはず。
 例えば、ソードメイジのキャラクターを使うためには「PHB」「フォーゴトンレルム・プレイヤーズガイド」「秘術の書」それに「冒険者の宝物庫1&2」があれば必要なものはすべて揃ってしまう(それでも6冊だけど…宝物庫2は、伝説入るまで買わなくてもいいかも)。
 ファイターなどPHBのクラスなら、「PHB」に加えて、自分のパワーソースの本(武勇の書、信仰の書、秘術の書のいずれか)と、「冒険者の宝物庫」があれば十分。3冊でバッチリキャラが作れちゃう。
 一冊の単価は高いけど、まぁ、月一本プレステのゲームを買って、ひと月遊び倒したと思えば、まぁ…。

 というわけで「全部買う必要はないから、とにかくやってみようぜ!」的な記事をば ↓



2011/07/05 「少年と竜」加筆
2012/05/20 エッセンシャルズ関連加筆
2012/05/22 キーワード関連加筆

続きを読む >>
| D&D | 00:37 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
技能チャレンジ

 なんか技能チャレンジが話題になってたので、昔作った奴を2つアップしてみる

続きを読む >>
| D&D | 04:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
D&D4th エッセンシャル合わせアップデート

 公式アップデート

 いろいろでてたので、とりあえず関係ありそうなのだけピックアップ。
 ついにアイテムの一日毎パワーが、青いおはじきの縛りから開放されるぜ。

続きを読む >>
| D&D | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
同行者版ヒドゥンエッジ

 作ってみたー。
 とりあえず10で。

 同行者版ヒドゥンエッジ

 防衛役の特徴を若干変更。


| D&D | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ダンジョンマスターズガイド2

 読みました。



なので感想をー。
これはいい本だ。
データは少ないけど、DMのみならずGMにも読んでおいてほしい一冊。
むしろこれ、3.5eやってたころに欲しかったよ…。
DMG1が、初めてD&Dをやる人向けなら、こちらは市販シナリオをちょっと遊んで、オリジナル要素とか物語を入れたいくらいになったDM向け。

12/17 書き終わり

続きを読む >>
| D&D | 03:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
DMG2:愛の賜物
 こないだちらっとバカ話の中で話してた「愛の賜物」つくってみたー。
 これはまぁ、お遊びってやつよ。

 愛の賜物

| D&D | 16:49 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
伝説の道一覧/ソードメイジ編

 そろそろ伝説の道で、目星は付けてたけど再確認含めて読みなおしたので、せっかくなのでレビュー。



長くなりそうなので折りたたみ

続きを読む >>
| D&D | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
遭遇_巨人殺しの誓い

伝説の道ごとに遭遇とかを集めたようなのがあったら、きっといいだろうなぁ、とおもって一個だけつくってみる。
でもまぁ、バランスもなんもとってないけど…

遭遇_巨人殺しの誓い

| D&D | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
モンク作ってみる
 PHB3のモンクが、かつてないほど面白いモンクっぽいので早速一人作ってみる。
 今やってるのとレベルあわせて8で。
 前に塗ったフィギュアに合わせて、六尺棒を持たせようっと。 

 ロン・ヤス
 カリムシャンの砂漠出身のモンク。凝息心央の道場で修行していたが、ジェナシたちの抗争に巻き込まれて放浪の旅に出る。
 長い旅で世俗にまみれ、軽口を叩き金銭にも興味があるが、その心根は変わっていない。
 たとえ迷いながらであっても、己を鍛え、弱者を救うことこそが、彼の最後に進むべき道なのだ。



続きを読む >>
| D&D | 23:09 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ついったー
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
LINKS
カウンタ
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS