ピザは最高の食べ物

<< 幻想屋さんで | main | ダンボールウォール・ダンジョン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ペーパークラフト-壁

 ペーパークラフトの壁を作ったので、ちょいアップ。
 素材は拾い物なので、ある日突然消えるかもしれません。
 素材の元は我が青春のゲーム、ダンマスのjavaのやつ。
 面白いから遊ぼう<ダンマス。
 個人的には、javaじゃなくRTCの方が画面が原作に近い気がして好きだけど。

 やあ兄弟。元気にゲームしているかい?
 今日は趣味人の兄弟たちにちょっとしたものを用意してみた。立体で戦場を作りたいけど、マスターメイズは高いし…そんな家計思いの趣味人たちなら、きっと喜んでくれると思うぞ!

 まずはこれをダウンロードしてくれ。
 pdfファイルでかなり重いけど、回線をおだててなんとかダウンロードしてくれ。
 キミの家の回線がまだアナログ回線なら、11時以降にダウンロードすることをおすすめするぞ!

 出てきたpdfファイルを、そのまま印刷する。
 おっと待ってくれ。これは普通の紙に印刷すると手間がかかる。そこで、ノーカットのラベルシールを使ってくれ。
 僕は



 これを使ったが、ノーカットのラベルならなんでもいいぞ!

 さて、次に用意するものはダンボールだ。
 厚さ2ミリのダンボール…amazonで買い物をしたときに、底板としてついてくるアレで十分だ。
 もちろん、もっとグレートなものを作りたければ100均という名の素晴らしいお店で2ミリ厚のスチレンボードを買ってきてもかまわない。



 あとは、カッターマットとよく切れるハサミとカッター。あとはボールペンと定規があれば十分だ。

 まずは、ダンボールを切り出してくれ。大きさは「25ミリ×50ミリ」と「50ミリ×50ミリ」の二種類だ。
 細長い方が底板に。正方形のほうが壁になる。
 定規で計って線を引いてから切り出すとしい。くれぐれも気をつけて、切るのはダンボールだけにしてくれ。指を切ったり家族との縁を切ったりしないように注意だ。



 写真ではやっていないが、25*50の方のダンボールは、真ん中で線をボールペンを使って引いておくといいだろう。
 12.5ミリの部分だ。ああ、もちろん適当で構わない。

 次に、印刷したラベルを切り出そう。ちょっとくらい印刷に食い込む気持ちで切り出すといい。
 もっとも、白いところが残っても気にすることはない。あとでマジックで黒く塗ってしまえば、実用には十分だ。それでも気になる几帳面な兄弟は、何度でも印刷しなおすといい。だんだん上手くなるに違いない。



 切り出したら、ラベルをさっき作った50*50のダンボールに貼り付ける。
 真ん中の黒い所が幅2ミリになっているので、ここを目印にするといいだろう。曲がったらそーっとはがせば大丈夫だ。曲がってもやり直せるのが、工作と人生のいいところだから安心してくれ。



 ここで注意して欲しい点が2つある。
 写真を見てくれ。ダンボールの段になっている方…空洞の多い、蜂の巣のようになっている側が横になるようになっているだろう? 必ずこっちの側が横になるようにしてくれ。理由は後で説明する。
 もう一つは、底板に貼る部分が「耳」のように出ている。これをくっつけてはいけないので、指を添えておこう。シール同士がくっつくと剥がすのは容易ではない。彼らを引き剥がそうとするなら、ロミオとジュリエットのようにお互いが破れて死んでしまうだろう。

 さて、最後にこの耳の部分に底板を貼り付ける。
 あらかじめ引いておいた線をガイドにして、めくってあったラベルを貼りつけよう。



 写真は僕が急いで作ったものだから適当だが、まぁだいたいこんな感じになると思う。
 これで壁は完成だ。お疲れ様!

 ここからは小技だ。
 爪楊枝を数本用意してくれ。そして写真のように、できた壁にセットする。



 この爪楊枝に、別の壁をセットしてくれ。これでゲーム中にそれぞれがパタパタ倒れる心配はなくなる。



 こんなかんじだ。
 できあがったら、早速ゲームに使ってみよう!



 ちなみに、壁以外のシールはアクセサリーだ。ハサミで切り抜いて、壁がカッコよくなるように好きに貼ってくれ。キミのセンスが問われるぞ。



 以上で壁つくりは終了だ! よいゲームを!

| アーカイブ | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:32 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする






*URL入りコメントはスパム回避のため書き込みできません。


この記事のトラックバックURL
http://stealer.jugem.jp/trackback/104
トラックバック
ついったー
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
LINKS
カウンタ
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS