ピザは最高の食べ物

<< CaD2011:夏の終焉 | main | D&D4th 「シルヴァークロークス戦記・巨人族の逆襲」 11 ※ネタバレあり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
18レベルデルヴ・ダンジョン作成中の写真とか遭遇とか

 なんとなく思い立ったので、CaDで使ったダンジョンの造り中の写真とか遭遇とかをアップー

▼ダンジョン



 まずは紙に書いて切り出す。
 これはもうザックリで。扉に可動ギミックをつけようとしてた名残が見える…。
 紙は普通の25ミリ方眼の模造紙。100均にあったやつ。




 次にでかいスチレンボード(ダイソーでたまーに売ってる。350円くらいの、アホみたいにデカいやつ)に1インチでグリッドを引く。これが一番めんどくさい。グリッドはそのままボールペンでごりごり引く。書くというよりも、モールドつけるために。
 然るのち、さっき紙に書きだしたのを見ながらマッキーでダンジョンを描いて切り出し。




 壁建て。ホームセンターで厚さ2cmの断熱材を買ってきて、高さ5センチで切ってそれを現物合わせで貼る。貼るのは木工ボンド。スキマできるけど、木工ボンドで埋めてしまう。塗れば意外とわかんないって! ガハハ






 できあがり。


 階段を設置。階段は余ったスチレンボードを重ねててきとーに。


 ペイント。まずダークブラウンを全体に吹いてからキャラクターフレッシュ1を吹いて、白でハイライト…なんだけど、塗ってみると想像以上に発泡スチロールの質感が出ちゃって塗り壁っぽくない。
 塗り壁にするつもりだし…フンパツして、モデリングペーストとジェッソを塗ってから塗装しなおし。
 まぁまぁ。画像はモデリングペースト前。




こっちがモデリングペースト→ジェッソ→ペイント後
岩は過去記事参照
ツタは100均のアイビーっぽいイミテーションから蔦っぽいところだけひっちゃぶいたものを、ホットボンドで接着。



 できあがり。
 魔方陣は、ウォーハンマーのエルフのルーンを見ながら手書き。
 岩はスチレンボードをベースに切り出して、バークチップを載せてペイント。
 鍋はそこらへんのジャンクパーツとドールハウス用の鍋を合体。ホットボンド大活躍。
 壁画はインクジェットデカール。







 使用写真。

▼遭遇
 第二遭遇をゴスっと変更。
 第三遭遇のラスボスを変更。

 くわしくはこちら←クソ重いのでちょっとしたら消しますー。

 技能チャレンジやカードでちょっと彩りをつけてみたりするなど。

| (´・Å・`) | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:43 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする






*URL入りコメントはスパム回避のため書き込みできません。


この記事のトラックバックURL
http://stealer.jugem.jp/trackback/173
トラックバック
ついったー
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
LINKS
カウンタ
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS