ピザは最高の食べ物

<< 4th ガンダルーヴ | main | 4th レイオット >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
4th フィネス
 神話級紹介記事用。

 足場つけた版のフィネス。
 ベースは北斗の拳のなんかの食玩のやつがちょうどよかったのでこれで。
 マントは、クロークオブアラクニダを手羽なさそうなので、PLの要望にてそんな感じで書き込み。
 シタデルの隠蔽力はすごいな。きちんと白で線が引ける。



 フィネス・バルザイム
 ドラウのローグ/シャドウアサシン/パーフェクトアサシン
 影を渡り闇の中を跳ね回り、死を振るうもの。
 逃亡した蜘蛛の女王の生贄にして、その生命を奪いうるもの。

 アンダーダークの奥深く、メンゾベランザンに生まれたフィネスは、その誕生時に生贄となることを定められていた。
 バルザイム家はそれほど力のない分家の一つだったが、ウェルマーマが当主となって後、その娘たちを率いて急速に力を伸ばしていた。その末娘としてフィネスは生まれたが、他の娘と同様にそれはウェルマーマの祈祷儀式の産物であった。
 フィネスの出産と同時に行われた儀式によってバルザイム家はその位階を大幅に駆け上った。そしてその返礼として、彼女はロルスに捧げられる生贄の烙印を押されたのだ。
 フィネスは成長し、そしてついに生贄の儀式が執行される時が来た。その儀式をもってバルザイム家は6大分家に入るはずであったが、彼女は逃亡した。
 逃亡に成功したフィネスは、蜘蛛の監視する闇を逃れ、光の中へと踏み出したのだ。
 地上で彼女は風変わりなエラドリン、ヒドゥンエッジと出会い、奇妙な言いがかりから行動を共にする。彼とともに地方都市ネルカレンにやってきた彼女は、メルセーデらと出会いいくつもの冒険に力を貸し、また彼らの力を借りて追ってきた姉たちを倒した。
 巨人戦争の後、世界を死のちからから救う英雄たちの一行として、彼女は神を殺す完全なる死のちからを求め再びアンダーダークへと戻る。そこで”完全なる死”を手に入れたが、恐るべき秘術の爆発によって、彼らは散り散りになってしまう。
 再び一人になったフィネスは、アンダーダークから独力で地上に戻るが、その途中殺したドラウの娘リリイを、なんの気まぐれか連れて戻る。それになんの意味があるのか、自分でもわからぬまま。
 地上に戻ったフィネスは再びヒドゥンエッジらと合流し、世界を覆うオルクスと戦いつつ、己の運命に決着をつけることになるだろう。


 キレイに書けるもんだねー。
| PC紹介 | 17:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:41 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする






*URL入りコメントはスパム回避のため書き込みできません。


この記事のトラックバックURL
http://stealer.jugem.jp/trackback/234
トラックバック
ついったー
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
LINKS
カウンタ
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS