ピザは最高の食べ物

<< D&D4th 「雷鳴山の迷宮 2」 | main | 遭遇 「魔法のポータルをくぐれ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
D&D4th 「雷鳴山の迷宮 3」

 このエントリにはネタバレとかが含まれます。
 ノークレーム・ノーリターンでお願いします。
 あと、記憶で書いてるので割と適当です。
 セリフとか。



 雷鳴山の迷宮第三回。
 今回は道路が悪かったのでメルセーデが不在です。

●キャラクター

 ガンダルーヴ
 ティーフリングのウィザード。プレイヤーはノブくん。
 昭和に生きるティーフリングのウィザードで、メルセーデの幼馴染。自称アスモデウスの末裔。
 インテリヤクザ。

 メルセーデ・B・ラウラ
 ヒューマンのクレリック。プレイヤーはマキさん。
 ネルカレンに住むペイロアのクレリック。ガンダルーヴの幼馴染。
 ミドルネームのBが何の略かは決して教えてくれない。口癖は「ヨシ」。
 今回、盛大にキャラの方向性が変わった。

 ホロブン
 ドワーフのレンジャー。プレイヤーはどげおさん。
 しばらく前にネルカレンに流れ着いた記憶喪失のドワーフ。
 現在はネルカレン領主トールマスの所で食客として過ごしている。
 ホロブン、危険に向かうが本能か。

 ヒドゥンエッジ
 エラドリンのソードメイジ。プレイヤーは盗り夫。
 エッジ一族の伝説の剣で、過去にドラウによって奪われ隠されたという”星詠み丸”を探している。
 鼻もちならないエラドリン代表。

 フィネス
 女ドラウのローグ。プレイヤーはAMAさん。
 アンダーダークのドラウの村からの逃亡者だが、逃亡途中に運悪くエッジに見つかり、星読み丸についての情報を聞き出すために一緒に旅をすることになってしまう。
 母親率いるドラウ氏族によって追われており、最近捕捉された。

 タランティーノ
 ロングトゥースシフターのウォーデン。プレイヤーは戦場の蝶さん。
 NHKも映らない山岳の高地部族出身で、トレードマークは頭からかぶった熊の毛皮。
 動物の敵は倒した後皮をはぐのがならわし。

●NPCおよび地名
 現在登場しているNPCをまとめ

 マーケルモール
 ドゥエルガル・グリマズール族に属するドゥエルガル(黒ドワーフ)。ネルカレンからブラッドリーヴァー団によってさらわれた村人たちを買って行った。
 角砦で何か企んでいるらしい。

 パルデマール
 サルン魔導師団の魔法使い。
 なにやら怪しい動きをしているらしく、その探索をサルン魔導師団より依頼された。
 場合によってはぶっ殺してもいいらしい。
 勢いでこんな姿にされた。


 ハーフリング
 ブラッドリーヴァー団から救出したハーフリング。
 六柱の広間の商店の店員で、パーティに恩を感じて、いろいろと情報を探ってくれる便利な男。

 ブラッドリーヴァー団
 ホブゴブリンの人攫い集団。壊滅済み。

 サルン魔導師団
 六柱の広間を支配するウィザードたちの集団。
 治安維持とかもするらしい。
 
 サルンケルの迷宮
 雷鳴山のダンジョン。かつてミノタウロスたちの支配していた迷宮で、今はさまざまな勢力が住んでいる。
 入り組んだ迷路になっており、危険がいっぱい。アンダーダークにもつながっているらしい。

 六柱の広間
 サルンケルの迷宮のエントランス部。サルン魔導師団が支配している。
 ちょっとした街になっており、買いものや休息が行える。

 角砦
 ドゥエルガルのマーケルモールが潜むという砦。

●導入
 ゲーム当日は、午前中に遭遇コンテストの遭遇をプレイし、午後2時過ぎからキャンペーンをプレイ。
 しかし、降り続く雪によって遠方のマキさんがお日様のあるうちに帰ることに。
 そこで…

メルセーデ「じゃあ、メルはさらわれたことにしとこう」
DM「いつ?!」
エッジ「大休憩とったことだし、宿で寝てる間にさらわれて、”返してほしくば角砦まで来い”とか書いてあったってのはどう?」
DM「誰が?」
エッジ「殺してないし…前回の交易所の店長とか」
メルセーデ「そうしよう! 夜中にメルセーデはトイレに起きて…」
フィネス「あたしはトランス中だから起きてる。”どこいくの?”」
メルセーデ「トイレ」
エッジ「で、なかなか戻ってこないなーと思ったら…」
メルセーデ「さらわれてた」
ガンダルーヴ「夜中に”モレル!”って声を聞いた気がするけど…」
フィネス「まさかさらわれているとは!」

 と、いうわけで、さらわれた村人およびメルセーデを救出しに、角砦に向かうことになる。

タランティーノ「大変だべ! トイレにこんな紙が!」
ガンダルーヴ「そりゃトイレだもの、紙くらいあるだろ」
エッジ「どれどれ。メルセーデがさらわれたようだな」
ホロブン「こまったのぅ」
ガンダルーヴ「警察に頼もう」
タランティーノ「冷たいべな。大事な仲間だべや」
ガンダルーヴ「そうは言うが、別に将来を誓い合った仲じゃなし」
エッジ・フィネスツンデレ!
ガンダルーヴ「それに、メルほどの英雄だ。きっと独力で脱出してくるに違いない」
エッジ「いや、そうかもしれんが、メルセーデは一人でも大丈夫かもしれない。しかし、我々はどうだろう
フィネス死ぬ。ヒーリングワードないとか死ぬ。多分真っ先にあたしが」
ホロブン「わしらみんなしぬかもしれん
エッジ「それにだ。もし、彼女が独力で脱出して来た場合、これはさらによくないことになる」
フィネス「なんで助けに来なかった、と」
ホロブン「ヒーリングワードのたびにチクチクチクチクと……」
ガンダルーヴ「みんな! メルセーデ救出に出発だ!!」

●角砦・入口
 一行は準備を整え、角砦に向かう。
 角砦は(きっと角の生えた砦だろうという)予想を裏切って、谷の間に作られた結構立派な砦であった。
 いくつかの構造物を橋でつないでおり、一筋縄では行かないようだ。

DM「(絵を見せながら)こんな感じの砦」
エッジ「でかいな」
ガンダルーヴ「少なくとも、鋼鉄城よりはずっとでかそうだ」
ホロブン「あれは狭かった…」

 入口は鉄格子になっており、内側にオークが歩哨に立っているのが見える。

フィネス「じゃあ、こっそり近寄って中に様子を見るわ。〈隠密〉で判定…」
エッジ「さすがドラウだ。ゴキブリのようだな」
フィネス「殺すわよ」
DM「中ではオークが”ここに人質を追って人間どもが来るらしいから気を抜くなよ”とか言いながら警戒している」
ガンダルーヴ「どうやら、メルはここらしいな。フィネス、扉は開けられそうか?」
DM「カギがかかっている。開けようとするなら見つかるだろうね。鉄格子だし」

 フィネスは戻ってパーティに様子を伝え、パーティは一気に突入することにする。



エッジ「鉄格子は視線通る?」
DM「通る。鉄格子ごしに攻撃もできる。遮蔽にはなるけど。オークたちはみんなロングスピアで武装してるよ」
エッジ「槍衾か。しかし我が魔術の前には小細工など無駄だ。フェイステップで中に踏み込もう」
フィネス「引きつけといて。鍵を開けるから」
DM「でもソードメイジがマークできるのは一体だけ。残りが攻撃するぞ」
ガンダルーヴ「射線が通るなら十分だ。この俺の地獄の魔術を見せてやろう。カラースプレー!」
DM「うわ、バタバタ幻惑した!」
ガンダルーヴ「鉄格子の向こうから撃ったからな、みんなシマシマになるがいい」
タランティーノ「あれ、オラもひょっとして入ってる?」
ガンダルーヴもちろん
タランティーノ「うわぁー! 目がぁー、目がぁー」
ガンダルーヴ「エヘ」



フィネス「よし、開いた!」
ホロブン「突入じゃ! ダイアウルヴァリンストライク!」
ガンダルーヴ「よし、突破口が開いたぞ。そしてオーブオヴイネヴァタブルコンティニュアンスのパワーを起動! 幻惑をもう1ターン延長!」
DM「うげぇ」
タランティーノ「うげぇ」
ガンダルーヴ「ハハハ動けまい!」
タランティーノ「扉を蹴って終わりだべ…」

 敵のオークは、みな暴れ役。攻撃力は高いが防御能力は低く、ホロブンのツインストライクがてきめんに効く。

ホロブン「両方命中するとやっぱ気持ちいいのぅ。でもヨシが出ないと寂しいのぅ。困ったのぅ」
ガンダルーヴ「すっかり調教されてる」



 やはりACが低いフィネスが攻撃され、危うく倒される所だったが、見事なコンビネーションで救出。
 そして

DM「オークは助けを呼ぶべく向こうの扉に走る…」
タランティーノ「機会攻撃! 命中したからそいつは減速状態だべ」
DM「げ、扉まで行けない…」
タランティーノ「ついでにそっちにアースグラップストライク! 転倒して、オラの次のターン終了まで起きることはできないべな」
フィネス「あ、コケてるの? じゃあ急所攻撃♪」
タランティーノ「いい感じだべ!」



 肝を冷やす場面はあったものの、なんとかオークたちを倒すことに成功したパーティ。
 捕えたオークを尋問した所、彼らもドゥエルガルの奴隷だったらしい。
 それならば、と、解放することを交換条件に内部の様子とメルの行方を聞き出す。

オーク「奥は鍛冶場になっていて、そこにはドゥエルガルが三人いる。女はどこに連れ去られたかまでは解らない」
メルセーデ(メールにて)「はやく! もれる!!」
一同「ホッコリ」
メルセーデ(メールにて)「何を和んでいるか! はやく! もれる!!」
一同「ホッコリ」
ホロブン「もうすっかり、おもらしキャラだな」

●角砦・鍛冶場
 周囲を探索し、ドゥエルガルがいるという鍛冶場に向かうパーティ。
 中からは鎚をふるう音が聞こえ、なるほどこれなら呼びに行かない限り気づくまいという感じ。
 本来は逃げたオークと合流して、入口の遭遇と連結するようになっていたため、敵はドゥエルガル3体のみ。
 鍛冶長の炎攻撃でエッジが大ダメージを受けて危うく撃墜されかかるが、なんとか立て直して攻撃を集中させてこれを倒す。


▲奇襲役のドゥエルガルがインビジビリティで透明化する


 ▲なんとか追い詰めてフルボッコ




●メル救出
 ドゥエルガルを倒し、探索するパーティ。

DM「本当は次の遭遇でメルを救出と思ってたんだけど…もうリアル時間がないな…」
エッジ「仕方ない。じゃあ、そこのやたら小さい部屋、そこにいたことにしたらどうかな」
ホロブン「で、わしらは間にあったのかのぅ」
メルセーデ(電話にて)「間に合ったよ! もれるもれるってうるさかったから、トイレに閉じ込められてたことにして! 替えのパンツもってきてない!」
ホロブン「よかったのぅ」
ガンダルーヴ「(ドアを開けて)ガチャリ……」




続く……

| プレイリポート | 21:58 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:58 | - | - | pookmark |
コメント
マグナスとタラの設定を送りました。
届いておりませんか??
もし届いていないなら、もう一度アドレスをお教えいただけると嬉しいです。

それとサークルの皆様にお願いなのですが、雷鳴山が一段落して、次のシナリオに行く前に、是非私に失われた王冠を求めての最初の一幕だけでもGM遣らせて頂けませんか。
もし宜しければですが。
| 戦場の蝶 | 2010/01/27 10:08 PM |
>失われた王冠を求めて
エベロンのシナリオだね。
H-1からE-3までの中じゃないから、一段落とか考えずに普通に人集めてやってもいいと思うですよー。
音頭とってくれれば手の上がる人もいるんでないべか。
| (´・Å・`) | 2010/01/29 2:04 AM |
タラぽく無いけど、このモデルもタラに使いたいですね。
後で、ウルフに乗った時も使えそうですし。
http://www.hobbymetal-iconoclasm.com/image/pp/hordes_logos/orboros/pip72037.jpg
| 戦場の蝶 | 2010/02/14 8:59 PM |
これもかっこいー
武器をリーパーとかの武器セットから丁度いいのに交換したりとかできないかな
| (´・Å・`) | 2010/02/15 11:51 AM |
コメントする






*URL入りコメントはスパム回避のため書き込みできません。


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ついったー
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
LINKS
カウンタ
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS