ピザは最高の食べ物

<< D&D4th 「雷鳴山の迷宮 3」 | main | ヴォーパルバニー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
遭遇 「魔法のポータルをくぐれ」

 ホビージャパンのD&D公式サイトで募集された遭遇コンテスト
 その中で、自分で出した遭遇をやってみて、ちょっと棋譜をとってみました。
 遭遇は6レベル。4レベル5人パーティでやってみました。
 マップは、シャドウフェル城の影から。
 シャドウフェルのネタバレは含まないけど、一応折りたたみ。
 つか長すぎるので!



 なお、データ間違ったり、ルール間違ったり、射線読み違えたりはわりとしょっちゅうしてます。
 めんどくさいので直してません。
 まぁ、このくらい適当でもゲームは成り立つということでw

●マップ



●キャラクター
 名前をクリックするとpdfが開きます。そこそこ重いので注意。
 データとかあんましチェックしてないので、あちこちおかしいです。

アシャンティ ドラゴンボーン パラディン 防衛役

スキーノエッジ エルフ レンジャー 撃破役

マグナス ハーフエルフ ウォーロック 撃破役
 闇の契約のウォーロック。遠距離撃破役。

アルテーゼ
 ヒューマン クレリック 指揮役
 接近戦特化の、いわゆる殴りクレリック。クリティカル時の爆発力が魅力。

トーマス ヒューマン ウィザード 制御役
 召喚型ウィザード。ネルカレンでのガンダルーヴのライバルキャラ。というかかませ。今回は4レベルなので、アビサルモーには手が届かなかった。

▼第一ラウンド


29:スキーノエッジ:C-7に移動、マイナーアクションで狩りの獲物を指定し、標準アクションでツインストライク。出目20でクリティカルし、ゴブリンのちんぴらを倒す
26:ホブゴブリンの弓兵Aおよび:見える所に敵が現れたら射撃、で待機
22:ゴブリンのちんぴらA:D-7にシフト、スキーノエッジを攻撃し、5ダメージを与える。
22:ゴブリンのちんぴらB:G-14にダブルムーブ。ホブゴブリンの弓兵の護衛に入る。
22:ゴブリンのちんぴらC:H-14にダブルムーブ。ホブゴブリンの弓兵の護衛に入る。
20:アシャンティ:I-8にダブルムーブ。森を突っ切ってポータルの場所まで入る。
 20機会:ホブゴブリンの弓兵A:アシャンティに待機していた弓攻撃。8ダメージを与える。
17:トーマス:L-5に移動。ポータルを確認。マイナーアクションで〈魔法学〉を判定。標準アクションでJ-13にサモンファイアーウォリアーを使用。召喚する。
14:アルテーゼ:D-6に移動。ゴブリンのちんぴらAにプリースツシールド。命中しこれを倒す。
11:ホブゴブリンの戦闘魔導師:J-27にダブルムーブ
10:ホブゴブリンの兵士A:J-25にシフト
10:ホブゴブリンの兵士B:B-25にシフト
10:ホブゴブリンの戦闘隊長:K-27に移動
10:マグナス:A-14にダブルムーブ。マイナーアクションでホブゴブリンの戦闘魔導師にウォーロックの呪いを起動
5:ホブゴブリンの下級兵A:I-25に移動
5:ホブゴブリンの下級兵B:F-29にダブルムーブ
5:ホブゴブリンの下級兵C:O-14にダブルムーブ
5:ホブゴブリンの下級兵D:N-14にダブルムーブ



▼戦評
 この時点ではまだDMは主戦場を決めかねている。設定通り隠れて侵入を待とうと考えていたが、マグナスが射線に入ったため交戦開始を決意する。
 撃破役が二人とも北側へ回り、マグナスが突出したため防衛役と離れてしまっている。これが後の撃破役への集中攻撃を許すことになる。しかし、ポータルをチェックしに行くトーマスの護衛も必要なので悩ましい所。
 トーマスがポータルをチェックするが、技能チャレンジは「ペンダント3つ」の条件が厳しく早々に放棄してしまう。ペンダントは1つで、4回成功でクリアの方が良かったかもしれない。反省。
 配置の段階で、ゴブリンのちんぴらを二人忘れてます。なんてこった。こいつらがいれば、突出したマグナスを殴れたのに。


 ▲幸先のいいスキーノエッジ



トーマス「これがポータルねぇー。どうすれば起動するの?」
DM「えーっとペンダントが3つ必要」
アシャンティ「3つか」
スキーノエッジ「あそこの財宝の山かな…敵殲滅した方が早くね?」
アルテーゼ「多分」
トーマス「よし、じゃあまずは敵を撃破! しかる後気が向いたらペンダントさがす!」
DM「オオウ…」


 ▲クレリックも殴る

▼第二ラウンド



29:スキーノエッジ:F-21にダブルムーブ
26:ホブゴブリンの弓兵A:アシャンティにロングボウで射撃。はずれ
26:ホブゴブリンの弓兵B:22-Lにダブルムーブ
22:ゴブリンのちんぴらB:I-12に移動。ファイアーウォリアーを攻撃。はずれ
22:ゴブリンのちんぴらC:I-14にシフト。ファイアーウォリアーを攻撃。5ダメージを与える
20:アシャンティ:G-12に移動。マイナーアクションでドラゴンブレス。ファイアーウォリアーにははずれ。ゴブリンのちんぴらC、ホブゴブリンの弓兵Aに命中。5ダメージ。ちんぴらは倒れる。さらにホブゴブリンの弓兵を特技によってマーク。標準アクションでホブゴブリンの弓兵Aに突撃。アーデントストライクを使い、ダメージ8を与える。
17:トーマス:G-8に移動。標準アクションでファイアーウォリアーにゴブリンのちんぴらBへの攻撃を指示するがはずれる。マイナーアクションでファイアーウォリアーをM-13に移動させる
14:アルテーゼ:B-16にダブルムーブ
11:ホブゴブリンの戦闘魔導師:L-21にダブルムーブ
10:ホブゴブリンの兵士A:K-22に移動
10:ホブゴブリンの兵士B:K-20にダブルムーブ
10:ホブゴブリンの戦闘隊長:K-21にダブルムーブ
10:マグナス:F-17に移動。マイナーアクションで兵士Bにウォーロックの呪い。標準アクションでスコーチングバーストを起動。兵士A、兵士B、戦闘魔導師、弓兵B、戦闘隊長に命中。6ダメージ
5:ホブゴブリンの下級兵A:F-25に移動。F-22に突撃で移動し、スキーノエッジを攻撃。はずれ
5:ホブゴブリンの下級兵B:D-24に移動。D-22に突撃で移動し、スキーノエッジを攻撃。はずれ
5:ホブゴブリンの下級兵C:ファイアーウォリアーを攻撃。クリティカル。5ダメージ
5:ホブゴブリンの下級兵D:N-13にシフト。ファイアーウォリアーを攻撃。はずれ



▼戦評
 割と大きく戦場の動いたターン。
 DMはマグナスを迎撃するために、滝近くの広間を主戦場にすえる。モンスターの大半はホブゴブリンなので、ファランクスソルジャーの能力を使うためには密集が基本。
 裏を取ろうとするスキーノエッジに対して、雑魚の下級兵が回っているが、足止め以上の役には立たないだろうなぁ…。
 範囲攻撃も多く飛び交ったが、敵の戦力はあまり減少していない。
 マグナスのスコーチングバーストは(知力ベースなこともあり)火力が期待できない。スキーノエッジの移動経路を開ける意味でも、下級兵を狙うべきだったかもしれない。
 ホバリングするファイアーウォリアーが、南側の下級兵の足止めに向かっている。


 ▲財宝を見つけてテンション上がるスキーノエッジ


 ▲ファイアーウォリアーを巻き込んでドラゴンブレス


 ▲巻き込まれたファイアーウォリアーは拗ねて南へ ホバリングにより水の上もスイスイ




 ▲マグナスの見よう見まねスコーチングバースト。

アルテーゼ「あれ、そんなに前に出るの? もう少し足並みそろえたほうがよくない?」
マグナス「ここまで行かないと、射線が通りそうにないから…ザコがいれば、これで死んでくれるはず!」
DM「残念そこにいる連中はザコではない!」
マグナス「しまったー」

▼第三ラウンド



29:スキーノエッジダイアウルヴァリンストライク。下級兵AとBにともに命中・撃破。J-27に移動
26:ホブゴブリンの弓兵A:アシャンティにロングボウで射撃。はずれ
 26機会:アシャンティヴァーチュアスストライクで機会攻撃。命中し、13ダメージ
26:ホブゴブリンの弓兵B:L-20に移動。マグナスにロングボウで射撃。命中し、9ダメージ。ロングボウの効果発動。戦闘魔導師の遠隔攻撃に命中+2
22:ゴブリンのちんぴらB:G-13に移動。アシャンティに攻撃。はずれ
20:アシャンティヴァーチュアスストライクで弓兵Aを攻撃。はずれ。アクションポイントを使用、さらにヴァーチュアスストライクで弓兵Aを攻撃命中し、ダメージ8。コールオブチャレンジをちんぴらと弓兵に起動。C-16に移動。
17:トーマス:F-11に移動。弓兵Aにファントムボルトで攻撃。命中し11ダメージ。弓兵Aを撃破
14:アルテーゼ:E-18に移動。シールドオブフェイスを起動。アシャンティ、マグナス、アルテーゼのACに+2
11:ホブゴブリンの戦闘魔導師:K-19に移動。マグナスにフォースルアー。命中し、9ダメージ。しかし、耐性10があるのでダメージなし。フォースルアーの効果でI-20に横滑り
10:ホブゴブリンの戦闘隊長:J-21に移動。マグナスを攻撃。命中し13ダメージ。リード・フロム・ザ・フロント起動
10:ホブゴブリンの兵士A:I-23に移動、I-21に突撃で移動。マグナスに攻撃、命中。15ダメージ、マグナスをマークし、減速状態に
10:ホブゴブリンの兵士B:J-20にシフト。マグナスを攻撃し、9ダメージ。マグナスは倒れる。
10:マグナス:死亡判定。セーブ失敗
5:ホブゴブリンの下級兵C:ファイアーウォリアーを攻撃。はずれ
5:ホブゴブリンの下級兵D:ファイアーウォリアーを攻撃。はずれ



▼戦評
 DM側の陣形はほとんど動いていない。
 ポータル近くの敵をあらかた倒したことにより、アシャンティが主戦場へ向かい始める。アシャンティとアルテーゼは移動力で劣るため、突出しがちな撃破役への随伴が難しい。
 スキーノエッジは大きく東を回りこんで裏を取ろうという作戦。エルフの足の長さが役立ちそうだ。
 さて、ついにマグナスが倒れる。倒れる時は一瞬である。
 まず、ホブゴブリンの弓兵が射撃を命中させ、続く戦闘魔導師のフォースルアーの命中に+2のボーナスを与える。次に戦闘魔導師がフォースルアーを投じ、マグナスを戦闘隊長の側に引き寄せる。
 戦闘隊長は、自分の攻撃が命中したら続くホブゴブリンたちの攻撃複数に+2の命中、およびダメージボーナスを与える能力を持つ。
 これにより、続く兵士たちの攻撃が次々と命中。マグナスを意識不明に追い込んだ。これがホブゴブリンコンボだホブー。やったねパパ明日はホームランホブ!


 ▲必殺のダイアウルヴァリンストライク


 ▲弓兵を倒し、前衛を追いかけるアシャンティ


 ▲フォースルアーで横滑りさせられたマグナス。さぁゲームの始まりです。


 ▲フルボッコ

DM「ハハハ、見ろ、このいじいじうじうじ考えた作戦プランを!」
マグナス「ウギャー! キン肉マーン!」
アルテーゼ「ええい、待ってろ!」

▼第四ラウンド



29:スキーノエッジ:H-22に移動。マイナーアクションで狩りの獲物を指定。兵士Aにツインストライク。両方命中し、ダメージ合計21
26:ホブゴブリンの弓兵B:スキーノエッジに射撃。はずれ
22:ゴブリンのちんぴらB:H-12にシフト
20:アシャンティ:H-18に移動。レイディアントデリリュウムで戦闘隊長を攻撃、命中して16ダメージ。幻惑状態に。マグナスにチャネルディヴィニティ。セーブに+3を与える
 20即応・対応:ホブゴブリンの戦闘隊長ホブゴブリンズリリジアンスを起動。セーブ成功。
17:トーマス:B-15に移動。メイズオブミラーズを起動。兵士A、兵士B、戦闘隊長、戦闘魔導師を幻惑し、動けない状態に。ファイアーウォリアーをL-19に移動
14:アルテーゼ:J-18に移動。戦闘魔導師にラスフルサンダー。命中し、15ダメージ。幻惑状態。さらにアクションポイントを使い、シールドオブゴッズ。兵士A、戦闘魔導師に命中し12ダメージ。兵士B、戦闘隊長にはミスし、6ダメージ。マイナーアクションでマグナスにヒーリングワード。18HPを回復
11:ホブゴブリンの戦闘魔導師フォースパルスを起動。アシャンティにクリティカル。20ダメージ。兵士Bに命中、15ダメージ。ともに転倒。
10:ホブゴブリンの戦闘隊長タクティカルディプロイメントを起動。スキーノエッジを取り囲む
10:ホブゴブリンの兵士A:スキーノエッジを攻撃。はずれ
10:ホブゴブリンの兵士B:スキーノエッジを攻撃。はずれ
10:マグナス:移動アクションで立ち上がり、マイナーアクションでイセリアルスライドを使用しL-20に移動。標準アクションでグロリアスサクリファイスを起動。ファイアーウォリアーに5のダメージを与え、戦闘魔導師を攻撃し、17のダメージを与える。戦闘魔導師は倒れる。さらにアクションポイントを使用。ウィッチファイアーで兵士Bを攻撃。13ダメージを与える
5:ホブゴブリンの下級兵C:N-22にダブルムーブ
5:ホブゴブリンの下級兵D:O-22にダブルムーブ



▼戦評
 乱れ飛ぶ状態異常。アシャンティとトーマスのパワーによる幻惑で、ホブゴブリンのほとんどがアクションの自由を奪われる。密集していたのが仇となる。特にメイズオブミラーズは相手の命中判定に大きなペナルティを与える優秀なデバフ。おかげでせっかく渾身のタクティカルディプロイメントでスキーノエッジを取り囲んでもぜんぜん命中せず。
 主戦場にアルテーゼとアシャンティのダブルアッチャンが登場。戦力差が覆り、マグナスも復帰し、戦闘魔導師が倒れる。これはもうダメかもわからんね。


 ▲アシャンティ合流


 ▲トーマスのメイズオブミラーズ。ないわー

トーマス「メイズオブミラーズ! そいつら全員、ミラーハウスの中!」
DM「うえー。じゃあ、こう、みんなパントマイムをしながら…」
トーマス「ハハハ、動けまい! そこで力を出し切れぬまま死んでゆけぃ! みたかガンダルーヴ!」
DM「タクティカルディプロイメントで強制移動してスキーノエッジを取り囲む」
トーマス「私の術が破られた!」
スキーノエッジ「おい、こいつら動けるじゃないか! だからお前はガンダルーヴに勝てないんだよォ!」
アルテーゼ「うだつの上がらないやつだ」
トーマス「そんなに責めなくてもいいじゃないヨォ…」


 ▲戦闘魔導師がフォースパルスでアシャンティを突き放すものの…できれば、アルテーゼを水に落としたかった…。


 ▲戦闘隊長の必殺技。タクティカルディプロイメント


 ▲召喚クリーチャーを殴ってユアグロリアスサクリファイスって、アリなん?!


 ▲敵が分断されてしまった。しかし見ようによっては挟み撃ち

▼第五ラウンド



29:スキーノエッジ:標準アクションでツインストライクで兵士Bを攻撃。両方命中し、21のダメージを与え、兵士Bを倒す。移動アクションでI-21にシフト
26:ホブゴブリンの弓兵B:マグナスに射撃。はずれ
22:ゴブリンのちんぴらB:E-15に移動。C-15に突撃で移動し、トーマスに攻撃。はずれ
20:アシャンティ:移動アクションで立ち上がり、マイナーアクションでディバインチャレンジを使用。標準アクションで戦闘隊長をコールトゥアームズで攻撃。はずれ
17:トーマス:G-17に移動。マイナーアクションでファイアーウォリアーをM-21に移動。標準アクションでファイアーウォリアーに下級兵士Cへの攻撃を指示。命中。下級兵士は倒れる。さらにアクションポイントを使用。下級兵士Dにフォースオーブで攻撃。命中し下級兵士Dを倒す。フォースオーブの二次攻撃で弓兵を攻撃。11ダメージ
 17機会:ゴブリンのちんぴら:トーマスの移動に機会攻撃。はずれ
14:アルテーゼ:N-22に移動。プリースツシールドで弓兵Bを攻撃。11ダメージ
10:ホブゴブリンの戦闘隊長:D-21に移動。F-19に突撃で移動し、アシャンティに攻撃。はずれ
10:ホブゴブリンの兵士A:スキーノエッジを攻撃。命中し、13ダメージ。加えてマークし、減速状態に。H-17に移動
10:マグナス:あれ…



▼戦評
 マグナスが1ラウンド飛ばされてます。よくあること。すまぬすまぬ。
 ツインストライクの火力が光る。さらにトーマスの魔法で雑魚が壊滅し、数の上でも優位に立つPCたち。
 ファランクスソルジャーの能力など、ホブゴブリンは数がいてナンボ。戦闘隊長は健在だが、その能力のほとんどは味方に依存する。 


 ▲必死こいて自分で囲みを破るスキーノエッジ。「やはり最後に頼れるのは自分だけだ」


 ▲コールトゥアームズ失敗

アシャンティ「コールトゥアームズ! 貴様の相手はこの私だ! はずれ!」
DM「聞こえんなぁー」
アシャンティ「く、くやしい!」

▼第六ラウンド



29:スキーノエッジ:H-18に移動
26:ホブゴブリンの弓兵B:P-23にシフト。エッジに射撃、命中。13ダメージ。スキーノエッジは倒れる。
22:ゴブリンのちんぴらB:F-17に移動。トーマスに攻撃。5ダメージ
20:アシャンティ:マイナーアクションでレイオンハンズをスキーノエッジに。戦闘隊長にヴァララススマイトで攻撃。はずれ
17:トーマス:H-17に移動。兵士Aにファントムボルト。はずれ。マイナーアクションでファイアーウォリアーをQ-23に移動
 17機会:ゴブリンのちんぴら:トーマスの攻撃に機会攻撃。はずれ
14:アルテーゼ:K-20に移動し、ヒーラーズマーシーで、アシャンティ、スキーノエッジ、マグナスを回復
10:ホブゴブリンの戦闘隊長:アシャンティに攻撃。はずれ
10:ホブゴブリンの兵士A:トーマスに攻撃。命中し、10ダメージ。さらに減速し、マークする
10:マグナス:弓兵をウォーロックの呪いで呪う。デリシャスウィークネスで弓兵Bを攻撃。16ダメージ。弓兵Bは倒れる。移動アクションでI-21に移動



▼戦評
 ホブゴブリン部隊、粘る。
 弓兵がスキーノエッジを倒すものの、もう万策尽きたかな。


 ▲ディヴァインチャレンジが結構痛いので、やむなくアシャンティを狙う戦闘隊長

▼第七ラウンド



29:スキーノエッジ:立ち上がる。アクションポイントを使用し、I-18に移動。ツインストライクで兵士Bに攻撃。両方命中し、20ダメージ。兵士Bは倒れる
22:ゴブリンのちんぴらB:G-17にシフト。トーマスに攻撃。はずれ
20:アシャンティ:ヴァーチュアルストライクで戦闘隊長を攻撃。9ダメージ。加えてゴブリンのちんぴらに2ダメージ。ゴブリンのチンピラは倒れる。

 ここで戦闘隊長は降伏する。



▼戦評
 とーりょー。
 なぜか最後までがんばったゴブリンのちんぴらも倒れ、戦闘隊長は降伏する。




 ▲兵士が獅子奮迅




 ▲水に落ちる兵士。トプン



●総括
 敵に兵士役が多かったためなかなか死なず、逆に撃破役にダメージが集中することに。
 マップが広かったので、接近戦専門のアルテーゼはその火力を生かしきることができなかった。やっぱり飛び道具の一つ二つはあったほうがいいねぇ…。

●遭遇の改造
・技能チャレンジの必要成功数を減少
 ペンダントは1つあれば次に進めるようにした方が、プレイヤーがどちらを達成するか迷うだろう。

・10ターン目に出現するクロコダイルを8ターン目くらいに。
 強制的に技能チャレンジに進ませるため。
 ただし、プレイ時間が延びるので、いっそ出さないようにしてもいいかも。
| プレイリポート | 19:37 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:37 | - | - | pookmark |
コメント
マグナスを担当させて頂きました。
ウォーデンの動きに慣れてきたのですが、ウォーロックは、まだまだでしたね。
前に出すぎました。
防衛役より少し低い位のHPがチャームポイントだったのに、戦闘不能に。
| 戦場の蝶 | 2010/02/01 12:13 PM |
コメントする






*URL入りコメントはスパム回避のため書き込みできません。


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ついったー
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アーカイブ
LINKS
カウンタ
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS